2006年04月

2006年04月29日

弾き語りライブのスケジュール!

「音楽感謝?unplugged?」
2006年6月11日(日) 
開場:6:30PM 開演:7:00PM 
会場: 拾得
出演 : 直枝政広(カーネーション)/チョウ・ヒョンレ(rallypapa&carnegiemama)/二階堂和美
前売 : 2500円 (ドリンク代別途要)
※2006/4/30(日)発売(Pコード:229-840)
問合せ先:[拾得]075-841-1691

タイトル未定
日程:2006.8.27(sun)
Place:大阪 シャングリラ
出演:青山陽一、田中拡邦、キムスチョリ、チョウ・ヒョンレ
Open:18:00 / Start:18:30
前売:?3,000- / 当日?3,500- *整理番号順・ドリンク代別途
Ticket:★チケットぴあ 6/1? (Pコード:決定次第お知らせします)
★ローソンチケット 6/1? (Lコード:決定次第お知らせします)
★店頭販売 6/1?
Info:シャングリラ 06-6343-8601

お暇なら是非!

at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)DIALY 

さらばテムジンギター、ようこそテムジンギター

弾き語りをする上で、新しいギターが欲しくなりだした。

抱えやすくて、ルックスもよくて、弾きやすいアコースティックギター。

金はない。

持ち物を売って金を作るしかない。

2本しかないエレキギターも1本売るしかない。
ウォルナットソリッドのテレキャスターとハワイアンコア・シンラインのテレキャスターと。
どちらもテムジン製のオーダーメイド。
どっちも思い入れが深く、できれば手元に置いときたい・・・が・・・

なむさん!

背に腹は代えられん、ない袖は振れん、ギターが雨みたいに降ってきたらええのに・・・危ないか・・・

ウォルナットソリッドを抱えて、宝塚のテムジン工房に向かった。
オーダーギターを組み上げて売るっていうのは、娘を嫁に出す気持ちと、息子3人の父親であるテムジンさんは言う。絶対にテムジンさんとこで、委託販売してもらうのが筋やと思った。
阪急逆瀬川からバスで宝梅に向かう車中、そうするしかないと、自分に何度も言い聞かせた。

シャッターの降りた工房。呼び鈴にボビンとコイル(親子の犬)が応える。久々に迎えてくれたテムジンさんにコーヒーをいただきながら、無沙汰の間の報告なんかをしながら、切り出すタイミングを窺った。

話題が最近の活動の段になって、一区切りついたとき、思い切って切り出した。
テムジンさんが寂しそうな顔をすると、思わず「嘘です!」て言うてしまいそうなので、うつむいたまま言うてしもた。
テムジンさんが何か言うてくれるまで、顔は上げられへんかった。
間を置いて、俺の頭に降り注いだしゃがれた声は「オベーションどう?」やった。
「へ?」
「いやぁ、ええのん見つかるまで、そこにある俺のオベーション使ぉてくれたらええよ」
「ほんまですか?!」
「うん、弾きたおして壊してくれてもいいけど、売るのだけはやめてな。ハハハ・・・」
「ありがとうございます!」
髪を切ったせいか、ちょっと痩せて見えたテムジンさんに後光が差していた。

オベーションを抱えて、帰りのバスを待つ。

自分が帰りにギターを抱えてる姿は想像もつかんかった。

テムジンさん、ほんまにありがとうございます!
409e405f.jpg
家に帰って、さっそく磨きたおした。
ケースも磨いて、ケースの金具にはクレ556もふった。
で、サーキットに断線を発見した。
でも、これくらいなら、自分で直せそう。

81年製グレン・キャンベルモデル。

大事に弾きたおします!

余談ですが、僕のウォルナット・テレキャスター、欲しい方はリンクからテムジンさんとこを覗いてください。
近々、アップされるはずです。
アルダーとかアッシュより少々重いですが、甘くてつやのある音です。
ミドルにスイート・ストリングスの松井さんから頂いたデュアルモンドのピックアップを増設して5セレクタになってます。
ミドルいらん、という方は、僕に返してください。

さらに余談ですが、今、テムジンさんとこで売りに出してるムスタングを試奏しました。
めっちゃええ音してます。
元のええ時代のムスタングをあまり知らんので、元のに近いのかはわかりませんが、とにかくええ音で、スイッチの切り替えで11通り?ある音色のすべてのキャラクターが際立ってて、1本でいろんなジャンルを弾きたくなる万能ギターって印象です。
金があったら買いたい・・・と心底思いました。
ビンテージ・フェンダーを買おうと思ってる方には、オススメです。
僕がもし自由に使える金を100万円持ってても、ビンテージ・フェンダーより、こっちを選んで残りの金で色町に繰り出貯金します。
行かれた際は是非試奏してみてください。
ちなみに、テムジンさんは、サーキットがややこしいから二度と作りたくないって言うてました。

at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)DIALY 

2006年04月24日

やっと・・・

春の匂いがした。

今日は、部屋の窓という窓を全開。

春の匂いを取り入れてみた。

こないだ、小澤さんとこで、ジーパンを買った。
うわさのステッチがまったくないジーパン。
やわらかくて穿き心地がいい。

ところで、どっかにええベルトないやろか?
革製で、小粋な感じのやつ。
というのも、最近太りましてな。
全部があかんようになってきとる。
困ったもんや。

at 15:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0)DIALY 

2006年04月05日

なんとなく・・・

模様替え。

今日は久々にラリーパパのライブ。

楽しみやなぁ?

飯食って、シャワーして、行こ。

at 11:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)DIALY 

2006年04月03日

一人でできたかな?

マンボラマの15周年パーティー、大盛況やった。

俺以外の出演者はそうそうたる顔ぶれ。サウンドチェックを見物してて、思わず拍手してしもたくらい上手やった。

けど、俺は頑張る。これからはどんどん一人でやっていく。まっすぐお客さんと向き合って、自分の歌を自分で一番伝えたい形で表現できるようにならなあかんよ、俺。と思った。
そんな決意をした日やった。

25303588.jpg
左の市場の競りを終えてギターを弾いてるみたいなお方がマンボラマの小澤さん。
右のジャズボレコード横山さんは余所行きの時だけオデコを御開帳。

遊びも仕事もめっちゃ本気の極悪オヤジです。ちょい悪は引っ込んどけ!て感じです。
もちろんギターも本気で上手です。

いっつもホンマにありがとうございます。

4f131cc8.jpg
僕のスイングって映画みたいに、セッションが始まったの図。
奥の方で、トムが半泣きでベースを弾いてます。

ソロがトムにも回ってきたときは、泣くのを通り越して、気持ちがぐしゃぐしゃになって、ボッキしてたのを俺は見逃さない。

04b7364b.jpg
寺田先生も見逃さない。


at 10:48|PermalinkComments(3)TrackBack(0)DIALY