2006年02月

2006年02月21日

明日は久々のレコーディング!

思いがけず面白い話が来て、思いもよらん時期やったにもかかわらず、思わず乗ってしもた。

重い腰をあげて、久々にまっさらな曲を書いたら、思いのほか気に入った。

想・・・ お・・・ オモニ・・・

そんな訳で、半年振りくらいのレコーディング。うまく行きだすと、これほど楽しいことはない。
うまく行かないときは、肛゛門のようである。

みんな練習やってるかな?
俺はたくさん寝よう!

スタジオでのミラクルに期待♪(練習嫌い)

at 12:35|PermalinkComments(5)TrackBack(0)DIALY 

2006年02月07日

新しいバンド...

順調に行ってます。

明日あたりは?というわけには参りませんが、お披露目の日も近いです。

乞うご期待!

追伸、バンド名は仮です。


at 11:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)DIALY 

続・宇宙の秘密

について考えたことおありか?

俺は、宇宙の起源や終末について考える。何か機会を得て、定期的に考える。
宇宙の起源や終末について...というのはあまり正しくないかも。
自分を取り巻く全てと、自分の想像しうる全てについて考える。

宇宙がすごいスピードで膨張している最中、自分らのこの営みは果たしてどのくらい意味があるのか?ていうか、宇宙の膨張は意味があるのか?ていうか、それってホンマか?
地球の上でこんなことを考える生物って人間だけ?宇宙には他にも地球ってあるん?人間ておるん?ていうか、考えるって何や?考えるに質量はないのんか?
...とまぁ、こんな風に疑問は更なる疑問を生んで、答えはでないまま、自分の存在の希薄さにゾッとして、というか自分らを取り巻く全ての希薄さにゾッとして、布団のなかに頭まで潜ってみたりする。

前にも言うたことあるけど、俺はたまに夢をコントロールできる。
大抵は邪な欲に駆られて、ピンクな夢を作り出すんやが、極まれ(たまの上の極まれやから数えれる程度)に哲学的な夢も作る。余談やけど、中国語では夢は見るじゃなくて、作るという。

で、たまの極まれに夢を作ってみて思ったこと... 俺の夢の中で、いろんな他人があたかも現実社会みたいに、各々の意思に従って行動してる。けど、この他人はあたかも自分の意思で行動しているようだが、実際は俺の意思で登場もし、行動してる。俺が目を覚ますと、その登場人物はおろか、その世界自体消えてしまう。
自分が住む世界が誰かの夢やとしたら...

これが、20代前半に思ってたこと。


at 11:06|PermalinkComments(7)TrackBack(0)DIALY